〜 色川 剛 vs 加藤 紳 〜

HOME  REPORT TOP BBS






◆第三十六試合◆
(ライト級 3分2R)
色川 剛 vs 加藤 紳
(総合格闘技TOPS) (パレストラ札幌)
判定 40−40


_________________________________________________________________
_________________________________________________________________


 ゆかりんの観戦感想記 ◆


私にとって2度目のフリーファイト観戦。
色川さんの試合が36試合目ということもあり、
ほぼ一日をジムで過ごすことに。
ゆかりん軍団(?)はあまりの寒さに
ストーブを占領していたらしいm(__)m。
そんな中、審判をしている石田さん。
何だかとっても申し訳なくm(__)m。
そして色川さんの試合が近づき、
私たちのテンションも相当高まり始めた。
今回の試合は「いつものアマチュア大会」とは違い
思い入れが半端じゃなく強かった。。。


試合開始。
セコンドには隆多さん、川尻さん、石田さん。
開始からお互いひくことのない
激しい打撃戦が繰り広げられ、
フェイスガードをつけているにも関わらず、
両選手とも顔から出血が。


*** 物凄い迫力 ***


とにかく力が入るし、寒かったジム内が熱く感じる。
色川さんの打撃がクリーンヒットするも、
相手はなかなか倒れない。
そして色川さんの顔面にも打撃が襲ってくる。
寝技の攻防はあまり見られなかった。
そして、3分2Rがあっという間に過ぎてしまう。


判定結果はドロー。


・・・悔しかった。勝って欲しかった。
けど、色川さんが一番それを強く思っているはず。
私は、色川さんの闘う姿を観て
たくさんのパワーをもらった。
そして、プロのリングで戦う色川さんを応援したい
と、心から願った。
色川さんはきっと次なるチャンスへ向けて、
また練習を始めるんだろうな。。。


私もガンバロ。


 ◆ 以上 


_________________________________________________________________
_________________________________________________________________
















SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO